米民主党指名候補争い、サンダース氏が初の首位…CNN世論調査

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】米大統領選の民主党指名候補争いで、急進左派代表格のバーニー・サンダース上院議員(78)が、CNNテレビが22日に発表した全国世論調査で初めて首位に立った。首位を維持してきた中道派のジョー・バイデン前副大統領(77)を僅差ながら抜き、勢いを見せている。

 調査は16~19日に実施した。民主党支持層での支持率は、サンダース氏が前回の昨年12月調査から7ポイント増の27%で、バイデン氏は2ポイント減の24%だった。エリザベス・ウォーレン上院議員(70)が14%、インディアナ州サウスベンド前市長のピート・ブティジェッジ氏(38)は11%で続いている。

 サンダース氏は、民間医療保険を廃止しての公的な国民皆保険制度の創設や、学生ローン負債の全額免除などを掲げ、格差拡大に不満を募らす層から熱狂的な支持を得ている。

 バイデン氏は、米政治情報サイト「リアル・クリア・ポリティクス」がまとめた各種世論調査の平均では支持率28・1%で、サンダース氏の21・6%を上回っている。民主党指名争いの初戦となる党員集会が2月3日に開かれるアイオワ州では、一部調査でサンダース氏がリードしており、上位候補者間のつばぜり合いが激しくなっている。

無断転載禁止
1015472 0 国際 2020/01/23 13:03:00 2020/01/23 13:03:00 2020/01/23 13:03:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ