ロシアに北の労働者1000人「就労許可切れ、収入ない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【モスクワ=工藤武人】ロシア外務省のザハロワ報道官は23日の記者会見で、ロシア国内に約1000人の北朝鮮労働者がいることを明らかにした。

 国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議では、北朝鮮人労働者の本国送還期限を昨年12月22日と定めている。ザハロワ氏は、北朝鮮の労働者は「就労許可が切れており、ロシアで収入は得ていない」と説明し、ロシアが意図的に制裁決議に違反しているわけではないと強調した。

無断転載禁止
1018877 0 国際 2020/01/25 05:00:00 2020/01/25 08:57:19 2020/01/25 08:57:19

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ