中国の医療従事者、6人死亡…感染は1700人超

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

感染予防のため、一定の間隔を空けて地下鉄に乗車する人たち(14日午前、北京で)=片岡航希撮影
感染予防のため、一定の間隔を空けて地下鉄に乗車する人たち(14日午前、北京で)=片岡航希撮影

 【北京=田川理恵】中国政府の国家衛生健康委員会は14日の記者会見で、新型コロナウイルスに感染した医療従事者数を発表した。12日午前0時(日本時間午前1時)時点の感染者数は1716人で、うち6人が死亡した。

 感染者の9割弱にあたる1502人が湖北省で、武漢市が1102人を占めた。湖北省には、2万人を超える医療従事者が投入されているが、感染を防ぐための防護服やマスクの不足が指摘されている。

 一方、中国本土全体の新型コロナウイルス感染者は14日午前0時(日本時間午前1時)時点で6万3851人、死者は1380人。13日の24時間だけで121人が死亡したが、湖北省のデータを精査した結果、重複が判明し、累計では前日比13人増にとどまった。感染者は4047人増えた。

 一方、この日の記者会見では、連日公表している感染者にはウイルス検査の結果が陽性でも、無症状であれば計上していないことも明らかにした。実際の感染者はさらに多い可能性がある。

残り:33文字/全文:594文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1053895 0 国際 2020/02/14 22:29:00 2020/03/09 13:48:01 2020/03/09 13:48:01 感染予防のため、一定の間隔を空けて地下鉄に乗車する人たち(14日午前8時5分、北京で)=片岡航希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200214-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ