米・ASEAN特別首脳会議が延期に…コロナ感染拡大受け

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=蒔田一彦】ロイター通信は28日、米当局者の話として、米政府が、3月14日にネバダ州ラスベガスで開催予定だった米・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議の延期を決めたと報じた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた措置という。

 政府高官は、「新型ウイルスに打ち勝つために国際社会が協力する中、米国はASEAN各国と相談し、首脳会議延期という難しい決断をした」と説明した。

 トランプ大統領は2018年と19年の2年連続で米・ASEAN首脳会議を欠席し、「ASEAN軽視」との批判を浴びた。対ASEAN関係を重視している姿勢を示そうと、各国首脳を招待し会議を開く予定だった。

残り:33文字/全文:331文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1079581 0 国際 2020/02/29 18:14:00 2020/03/07 18:35:32 2020/03/07 18:35:32

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ