中国本土の死者、3000人超え…感染者は139人増の8万409人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=田川理恵】中国政府の国家衛生健康委員会は5日午前、新型コロナウイルスの感染による中国本土の死者が、5日午前0時(日本時間午前1時)時点で前日より31人増えて3012人になったと発表した。感染者は139人増え8万409人になった。

 また、5日から海外からの入国者の感染状況が新たに発表された。5日午前0時までの24時間で2人の感染が確認され、累計で20人になった。

 国営新華社通信などによると、感染者が増えているイタリアから浙江省に帰国した中国人8人の感染が3日までに確認されている。

 中国本土内の感染者の増加ペースは減速傾向にある一方で、海外では増加傾向にあり、中国当局は感染者の入国を警戒している。南部の広東省は4日、イタリアや日本、韓国、イランなど感染が拡大する国からの渡航者に対し、自宅などで14日間の隔離を求めると発表した。北京市なども同様の措置をとっている。

無断転載・複製を禁じます
1088467 0 国際 2020/03/05 12:04:00 2020/03/07 14:57:15 2020/03/07 14:57:15

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ