「ウイルス克服できるよう応援する」正恩氏、文在寅氏に慰労の親書

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=豊浦潤一】韓国大統領府は5日、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長から文在寅ムンジェイン大統領に宛てた親書が4日に届いたと明らかにした。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組む韓国国民に「慰労の意」を伝え、「ウイルスを克服できるよう応援する」との内容だったという。朝鮮半島情勢に関する率直な「所感」もつづられていた。文氏は、謝意を伝える親書を正恩氏に返信したという。

 北朝鮮は2日、東部・元山ウォンサンから短距離弾道ミサイル2発を日本海へ発射した。3日には正恩氏の妹で党中央委員会第1副部長の与正ヨジョン氏が、北朝鮮の軍事訓練に「遺憾の意」を表明した韓国大統領府を非難する談話を発表している。正恩氏が突然、融和的なメッセージを文氏に送ったのは、北朝鮮が脆弱ぜいじゃくな医療体制の中で新型コロナウイルスの感染拡大防止に追われていることが背景にあるとみられる。

 文氏は1日の演説で北朝鮮に保健分野での協力を呼びかけており、大統領府関係者は5日、北朝鮮側と「協議できるだろう」と語った。正恩氏は親書で、韓国政府が水面下で申し出た医療支援物資の提供を受け入れる意向を伝えた可能性がある。

無断転載・複製を禁じます
1089281 0 国際 2020/03/05 19:51:00 2020/03/07 14:53:16 2020/03/07 14:53:16

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ