豪もロシアも…中国・韓国からの渡航者に制限措置

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ジャカルタ=一言剛之】新型コロナウイルスの感染が深刻な中国や韓国からの渡航者に対し、各国は、入国制限や一定期間の隔離措置といった水際対策を強化している。

 オーストラリアのモリソン首相は5日、中国、イランに続いて韓国からの入国も禁止すると発表した。インドネシアも5日、韓国の大邱テグ市などに過去14日間滞在したことのある旅行者の入国を禁止すると発表した。

 ロシアでは中国や韓国などからの入国を原則禁じているほか、イスラエルも中国や韓国など計13か国・地域からの入国禁止措置を取っている。

 ベトナムやシンガポールなどは、中国人への査証(ビザ)発給を一時停止しており、同様の措置を取る国は広がる可能性もある。

 韓国外交省によると、韓国からの入国に何らかの制限を課している国は、5日午後現在で世界98か国・地域に上っている。

無断転載・複製を禁じます
1089603 0 国際 2020/03/05 22:41:00 2020/03/07 13:41:56 2020/03/07 13:41:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ