フランス全土で外出制限、マクロン氏「ウイルスとの戦争状態」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

16日、テレビ演説で、新型コロナウイルスの感染拡大防止について語るフランスのマクロン大統領(AP)
16日、テレビ演説で、新型コロナウイルスの感染拡大防止について語るフランスのマクロン大統領(AP)

 【パリ=山田真也】フランスのマクロン大統領は16日、テレビ演説し、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、17日から全土で外出制限を実施すると発表した。外出制限は17日正午(日本時間17日午後8時)から少なくとも15日間、実施する。

 移動は必要最低限の買い物や、在宅勤務ができない人の通勤などに限定され、違反者には最大135ユーロ(約1万6000円)の罰金を科すとしている。マクロン氏は演説で、「我々は(ウイルスとの)戦争状態にある」と何度も強調し、国民の移動を制限する異例の措置に踏み切ることへの理解を求めた。

 欧州連合(EU)の執行機関・欧州委員会は16日、外国人のEUへの入域を30日間、原則として禁止することを加盟国に提案した。これに関し、マクロン氏は、欧州規模で1か月間、国境管理を復活させる考えを示した。17日にはEU加盟国首脳によるテレビ会議が予定されており、こうした措置が正式決定される可能性がある。

 仏政府は既に、100人以上の集会禁止や、レストラン、カフェの営業禁止といった対策を講じてきたが、感染拡大に歯止めがかかっていない。

 一方、ドイツのメルケル首相は16日に記者会見し、新たな対策として、レストランの営業時間の制限や、バーや劇場などの営業禁止を勧告すると表明した。

無断転載・複製を禁じます
1113033 0 国際 2020/03/17 11:56:00 2020/03/17 12:56:04 2020/03/17 12:56:04 French President Emmanuel Macron gives a TV address to the nation announcing sweeping new measures to stem the spread of the new COVID-19 virus, saying people haven't complied with earlier public health measures and “we are at war”, in Paris Monday March 16, 2020. France is imposing nationwide restrictions on how far from their homes people can go, and for what purpose, as part of the country's strategy to stop the spread of the new coronavirus. For most people, the new coronavirus causes only mild or moderate symptoms, but for some it can cause more severe illness, especially in older adults and people with pre-existing health problems. (France Televisions via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200317-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ