NY市で車道開放、歩行者が1・8mの距離保ち散歩や運動

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

27日、歩行者に開放された米ニューヨーク・ブロンクス地区の車道でジョギングする女性(AP)
27日、歩行者に開放された米ニューヨーク・ブロンクス地区の車道でジョギングする女性(AP)

 【ニューヨーク=村山誠】新型コロナウイルスの感染者が急増する米ニューヨーク市は27日、散歩などをする住民が互いに十分な距離を保てるよう、市内4か所の車道を30日まで試験的に車両通行止めとし、歩行者に開放する試みを始めた。

 ニューヨーク州の外出制限では、屋外での散歩や運動が認められているが、他人と6フィート(約1・8メートル)以上の距離を保つことが求められている。外出制限が始まった後、車道の交通量が減る一方、公園の周辺など所々で歩道が混み合う現象が起きていた。

無断転載禁止
1134631 0 国際 2020/03/28 23:00:00 2020/03/28 23:00:00 2020/03/28 23:00:00 Nazeema Baboolall jogs with her dog Nova along a section of the Grand Concourse that has been temporarily closed to vehicular traffic as the city tests out a pilot program providing more social distancing space during the coronavirus pandemic, Friday, March 27, 2020 in the Bronx borough of New York. Baboolall, who is a high school guidance counselor, is working from home by internet or phone with her students. ”Some of our students are struggling with the distance part of learning,” she says. ”Many of our seniors are missing school. ”Many have expressed to me that they would much rather be in school.” (AP Photo/Mark Lennihan) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200328-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ