読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

世界の感染者72万人、死者3万4千人…NY州では医療機材不足が深刻化

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=橋本潤也】米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、全世界の感染者数は29日午後9時半(日本時間30日午前10時半)時点で、累計約72万人となった。死者は約3万4000人となった。

 感染者数は26日に50万人を上回ったばかりで、3日で約20万人増えた。感染者が最も多いのは米国で、約14万2000人となり、イタリア(約9万8000人)、中国(約8万2000人)と続いた。

 米国で最も感染者が多い東部ニューヨーク州では、死者の増加が勢いを増している。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)の29日午後時点の集計では、州内の死者数は前日から237人増え、965人に達した。患者数の増加に伴い、州内の医療機関で治療に必要な機材の不足が深刻化している。

無断転載・複製を禁じます
1137474 0 国際 2020/03/30 15:09:00 2020/03/30 16:42:59 2020/03/30 16:42:59

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)