ロシア、米へ医療用マスク・機材を空輸…プーチン氏が提案

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【モスクワ=田村雄】タス通信によると、ロシア国防省は1日、米国内の新型コロナウイルス感染拡大を阻止するための支援策として、医療用のマスクや機材を積んだ飛行機が米国に向けて飛び立ったと発表した。ペスコフ露大統領報道官が前日、米国に医療機器や防護用品を送ると明らかにしていた。

 プーチン露大統領は3月30日、米国のトランプ大統領と電話で会談し、記録的な安値が続く原油市場の動向などについて協議した。この際、プーチン氏が支援を提案し、トランプ氏が受け入れたという。

 ロシアは3月22日以降、イタリアに対しても新型コロナウイルス対策として専門家派遣や医療機器提供などの支援を実施している。米欧は、ロシアが2014年にウクライナに軍事介入して南部クリミアを併合したことを非難し、ロシアに経済制裁を科している。

無断転載禁止
1141673 0 国際 2020/04/01 10:54:00 2020/04/01 12:57:48 2020/04/01 12:57:48

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ