読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

トランプ氏「私はマスク着用しない」…米CDC方針転換、外出時の着用推奨

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=蒔田一彦】米疾病対策センター(CDC)は3日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外出時のマスク着用を国民に推奨すると発表した。これまで、マスクは医療関係者や患者などに優先供給すべきで健康な人の着用の効果には疑問もあるとしてきたが、方針転換した。

 CDCは発表で、健康に見えても無症状や発症前の感染者からウイルスが周囲に広がる可能性があるとして、「他人との間隔を空けることが難しい公共の場所では、布で顔を覆うよう勧める」とした。マスクの価格高騰や品不足の懸念もあるため、手作りの布マスクも推奨している。

 米国では、医療関係者や病気の人以外の健康な人がマスクを着ける習慣はない。ニューヨーク市などの自治体では、市民にマスク着用を呼びかける動きが出ていたが、政府内では、着用を奨励すると、他人と一定の間隔を保つといった感染防止策が軽視されかねないとして、議論が続いていた。

 しかし、トランプ大統領は3日の記者会見で、CDCのマスク推奨について「任意のものであり、私は着用しない。着用したい人もいるだろう。それも構わない」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1147481 0 国際 2020/04/04 10:27:00 2020/04/04 10:27:00 2020/04/04 10:27:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)