読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「感染隠蔽」と中国当局批判、行方不明の企業家を重大な規律違反で調査

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=田川理恵】北京市西城区の共産党委員会は7日、中国当局への批判的な言動で知られる著名企業家の任志強レンジーチャン氏(69)を、重大な規律違反と法律違反の疑いで調査していると発表した。任氏は当局が新型コロナウイルスの流行初期に感染を隠蔽いんぺいしたなどとインターネット上で非難していたとされ、3月中旬から行方不明になっていた。

 任氏は2016年には習近平シージンピン政権によるメディア統制を批判し、当局から1年間の観察処分を受けた。王岐山ワンチーシャン国家副主席と親しい間柄であることが、歯にきぬ着せぬ言動の背景にあるとの見方がある。

無断転載・複製を禁じます
1156709 0 国際 2020/04/09 13:55:00 2020/04/09 15:32:46 2020/04/09 15:32:46

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)