米、人工呼吸器を各国提供へ…「国防生産法」などで大幅増産に成功

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】米国のトランプ大統領は24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者に必要となる人工呼吸器をインドネシアやメキシコなどに提供すると発表した。米国は、企業に重要物資の優先的な生産を要求できる「国防生産法」の発動などで大幅増産に成功しており、支援外交を活発化させる構えだ。

 トランプ氏は記者会見で「多くの国の指導者と話し、人工呼吸器を要請された。連邦政府は1万台超を保有している」と述べた。イタリアなど欧州各国にも提供する方針だ。

無断転載・複製を禁じます
1187322 0 国際 2020/04/26 09:35:00 2020/04/26 09:35:00 2020/04/26 09:35:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ