クオモNY州知事、薬剤師にもPCR検査を許可

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=村山誠】米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は25日の記者会見で、新型コロナウイルス感染の有無を確認するPCR検査について、薬剤師による検査を許可する行政命令を出すと発表した。州内約5000か所の薬局を活用し、検査数を現在の1日約2万件から4万件に倍増させる。

 発表によると、新たに検査場となる薬局では、医療従事者や警察官、食料品店員や物流業者ら、外出制限下で働く必要があるエッセンシャル・ワーカー(必須労働者)を優先的に検査する。

 州政府は、感染の拡大防止に加え、経済活動再開の検討に感染実態の把握が不可欠だとして検査態勢を強化してきたが、検体を採取する検査場の不足が課題だった。過去の感染歴を調べる「抗体検査」についても拡充させていく計画だ。

無断転載・複製を禁じます
1187607 0 国際 2020/04/26 17:31:00 2020/04/26 17:31:00 2020/04/26 17:31:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ