病院でもマスク着用せず…米副大統領「私は感染していない」と主張

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

28日、米中西部ミネソタ州の病院で、マスクを着けずに新型コロナウイルスの感染者に面会するペンス副大統領(中央)=AP
28日、米中西部ミネソタ州の病院で、マスクを着けずに新型コロナウイルスの感染者に面会するペンス副大統領(中央)=AP

 【ワシントン=海谷道隆】米国のマイク・ペンス副大統領が28日、新型コロナウイルス対応にあたる医療現場を視察した際、マスクを着用せず、批判を浴びている。病院は来訪者にマスク着用を義務付けており、ペンス氏に伝えていた。

 視察したのは中西部ミネソタ州ロチェスターの病院で、感染後に回復した職員らと面会するなどした。面会時、他の政府高官を含め、ペンス氏以外はマスクを着けていたという。ペンス氏は視察後、記者団に「私は定期的に検査を受けている。感染していない」と語り、マスクは不要だとの認識を示した。ただ、感染防止を呼びかける立場にあるペンス氏の姿勢を巡り、ツイッターなどでは医師らからの批判が相次いだ。

 米疾病対策センター(CDC)は外出時のマスク着用を推奨しているが、トランプ大統領は「着用しない」と宣言している。トランプ氏の考えがペンス氏に影響しているとの見方もある。

無断転載・複製を禁じます
1193682 0 国際 2020/04/29 20:08:00 2020/04/29 21:40:05 2020/04/29 21:40:05 Vice President Mike Pence, center, visits Dennis Nelson, a patient who survived the coronavirus and was going to give blood, during a tour of the Mayo Clinic Tuesday, April 28, 2020, in Rochester, Minn., as he toured the facilities supporting COVID-19 research and treatment. Pence chose not to wear a face mask while touring the Mayo Clinic in Minnesota. It's an apparent violation of the world-renowned medical center's policy requiring them. (AP Photo/Jim Mone) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200429-OYT1I50042-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ