感染者10万人突破のブラジル、連日100人前後の埋葬で棺不足の街も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【リオデジャネイロ=淵上隆悠】ブラジル政府は3日、国内の新型コロナウイルスの感染者数が、前日より4588人増えて10万1147人となったと発表した。感染による死者数は7025人になった。

 1日当たりの新規感染者は増加傾向にあり、累計感染者数は10日間で倍になった。北西部アマゾナス州の州都マナウスでは、感染の有無が確認できていない遺体も含め、連日100人前後が埋葬され、ひつぎが不足している。

 しかし、経済活動を重視するジャイル・ボルソナロ大統領は各州による外出制限を批判しており、3日には首都ブラジリアで支持者を前に、「一部の州知事らによる雇用の破壊は無責任で受け入れられない」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1202986 0 国際 2020/05/04 20:49:00 2020/05/04 20:49:00 2020/05/04 20:49:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ