正恩氏、習氏に称賛の「口頭親書」…「前代未聞の伝染病との戦争で確実に勝機」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=建石剛】朝鮮中央通信は8日、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長が中国の習近平シージンピン国家主席に対し、新型コロナウイルス対策を称賛する「口頭親書」を送ったと報じた。日時や送った方法などは不明だ。

 朝鮮中央通信によると、正恩氏は口頭親書で「(習氏が)党と人民を導いて前代未聞の伝染病との戦争で確実に勝機をつかんでいる」などと評価した。北朝鮮は国境封鎖による貿易の減少などで厳しい経済状況が続いているとされる。後ろ盾の中国からの支援を期待しているとの見方がある。

無断転載・複製を禁じます
1209012 0 国際 2020/05/08 20:22:00 2020/05/08 20:22:00 2020/05/08 20:22:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ