読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米企業「モデルナ」のワクチン、FDAが優先審査

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=船越翔】米バイオ企業モデルナは12日、開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、米食品医薬品局(FDA)から早期の実用化に向けた優先審査の対象に指定されたと発表した。

 FDAの優先審査は治療法が確立されていない難病などの薬の承認を急ぐための制度で、対象に選ばれると審査の手続きで優先的に支援を受けられる。モデルナは声明で、「新型ウイルスのワクチン開発が急務であることが、優先審査の指定によって改めて示された」と強調した。

 モデルナは米国立衛生研究所(NIH)などと共同開発しているワクチンの臨床試験の第2段階を近く始める方針で、今夏にも最終の第3段階に進むことを計画している。

無断転載・複製を禁じます
1217527 0 国際 2020/05/13 10:55:00 2020/05/13 10:55:00 2020/05/13 10:55:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)