読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

台湾は「信頼できるパートナー」…米国務長官、蔡総統の2期目就任を祝福

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=蒔田一彦】米国のポンペオ国務長官は19日、台湾の蔡英文ツァイインウェン総統の2期目の就任を祝福する声明を発表し、台湾を「信頼できるパートナー」と位置づけ、関係を重視する考えを示した。台湾外交部(外務省)によると、米国の国務長官が就任式に合わせて声明を発表するのは初めてだという。

 声明でポンペオ氏は「台湾の活気に満ちた民主主義をリードする蔡氏の勇気とビジョンは、地域や世界に刺激を与えるものだ」と賛辞を贈った。その上で、「米国の台湾への支援は超党派であり、全員が一致している」と指摘し、米国と台湾は法の支配などの考え方を共有していると強調した。

 また、新型コロナウイルスの感染拡大への対応について、「台湾のモデルは見習うに値する」と高く評価した。

無断転載・複製を禁じます
1230093 0 国際 2020/05/20 10:31:00 2020/05/20 13:54:51 2020/05/20 13:54:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)