「遅すぎ」批判も…英が入国者の2週間自主隔離へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=広瀬誠】英政府は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、全ての入国者に対し、ホテルや知人宅などでの2週間の自主隔離を要求すると発表した。6月8日から導入され、違反すれば罰金1000ポンド(約13万円)が科せられる。

 運送業者や医療関係者らは対象外となる。プリティ・パテル内相は「感染を減らし続け、2度目の感染ピークを作らないようにするためだ」と述べた。英メディアでは「なぜもっと早く隔離制度を導入しなかったのか、政府は十分に説明していない」(BBC)などと対応を批判する論調も目立っている。

 英国では3月下旬に外出禁止措置がとられてから2か月が過ぎた現在も、毎日数千人規模で感染者が増え続けている。

無断転載禁止
1236764 0 国際 2020/05/23 17:24:00 2020/05/23 17:24:00 2020/05/23 17:24:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ