「息が出来ない」とネットに映像…白人警官が首押さえた黒人、死亡で抗議デモ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=橋本潤也】米中西部ミネソタ州のミネアポリスで、白人警官に組み伏せられた黒人男性が死亡する事件があり、これに対する抗議のデモが激化している。27日は一部の住民が暴徒化して警官隊と衝突した。

 死亡したジョージ・フロイドさん(46)は、小切手偽造に関与した疑いで25日に拘束された後、意識を失って病院に搬送された。路上にうつぶせの状態で、警官のひざで首を上から押さえつけられ、「息が出来ない」と訴えるフロイドさんの映像がネット上に出回り、警察への反発が広がった。

 現地メディアによると、暴徒化したデモ参加者が警官に投石し、警官隊も催涙ガスで応戦している。警察は26日、事件に関与した警官ら4人を免職とした。

無断転載禁止
1246920 0 国際 2020/05/28 21:07:00 2020/05/28 21:07:00 2020/05/28 21:07:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ