ツイッター、トランプ大統領の投稿を“非表示”…抗議デモ巡り「暴力賛美ルール違反」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】米ツイッター社は29日、トランプ大統領のツイッターへの投稿に対し、再び警告を付ける措置を取った。

 投稿は、中西部ミネソタ州ミネアポリスで、白人警官に組み伏せられた黒人男性が死亡し、抗議デモが暴徒化している問題に関するもの。トランプ氏は投稿で、暴徒への対応で州への支援を約束したと表明し、「略奪が始まれば、銃撃も始まる」と記していた。

 これに対し、ツイッター社は、暴力賛美に関するルールに違反する投稿だとして、投稿を覆う警告表示をかぶせた。公共性が認められるとして削除はせず、表示をクリックすれば閲覧できるようになっている。

無断転載・複製を禁じます
1249137 0 国際 2020/05/29 21:50:00 2020/05/29 22:20:47 2020/05/29 22:20:47

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ