読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

米50州に抗議デモ拡大…NY市、夜間外出禁止令を延長

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

2日、米ロサンゼルスの市庁舎前で、両手を上げてミネアポリスの黒人男性の死に抗議する人々(AP)
2日、米ロサンゼルスの市庁舎前で、両手を上げてミネアポリスの黒人男性の死に抗議する人々(AP)

 【ニューヨーク=村山誠】米中西部ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性ジョージ・フロイドさん(当時46歳)が警察の拘束下で死亡した事件に対する抗議活動は2日、全米50州にまで拡大した。前夜に略奪などが相次いだニューヨーク市では、前日より3時間早い午後8時から夜間外出禁止が始まり、緊張が高まっている。

 米メディアによると、2日の日中、大規模な抗議デモが首都ワシントンやロサンゼルス、デンバーなどで行われた。警察官がデモ隊と腕を組んで行進するなど、デモは平和的に行われた。フロイドさんの家族が住むテキサス州ヒューストンで行われたデモ行進では、フロイドさんの兄弟フィロニスさんが平和的な抗議を求め、「繰り返される負の歴史を断ち切ろう」と呼び掛けた。

 ニューヨーク市マンハッタンでは日中、数千人の若者らが「黒人の命にも意味がある」「正義なくして平和なし」などと訴え、道路を行進した。

 一方、市内では、夜間外出禁止令が出ていた1日深夜から2日未明にかけて商店などの破壊や略奪が相次ぎ、禁止令は8日朝まで延長された。各商店は夜間の暴徒襲撃に備え、ショーウィンドーなどに木の板を張る作業を急ぎ、高級ブランド店が並ぶ五番街では、店舗が板張りだらけになる異様な光景が広がった。

無断転載・複製を禁じます
1257364 0 国際 2020/06/03 12:30:00 2020/06/03 13:00:35 2020/06/03 13:00:35 Demonstrators kneel in front of Los Angeles City Hall with their hands up during a protest Tuesday, June 2, 2020, in Los Angeles, over the death of George Floyd. Floyd died in police custody on Memorial Day in Minneapolis. (AP Photo/Mark J. Terrill) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200603-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)