読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「先住民の虐殺者」コロンブス像の破壊、米各地で相次ぐ…人種差別の象徴とも

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

10日、米中西部ミネソタ州セントポールで、地面に倒されたコロンブス像(AP)
10日、米中西部ミネソタ州セントポールで、地面に倒されたコロンブス像(AP)

 【ニューヨーク=橋本潤也】黒人男性死亡事件を機に差別への抗議デモが続く米国各地で、イタリアの探検家クリストファー・コロンブスの像の破壊が相次いでいる。15世紀に米大陸に到達したコロンブスは近年、「先住民の虐殺者」とも評されており、デモ参加者の一部がコロンブスを人種差別の象徴とみなして、過激な行動に出ている。

 ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)によると、中西部ミネソタ州セントポールでは10日、コロンブス像をデモ参加者がワイヤーで引っ張って台座から引きずり下ろした。南部バージニア州リッチモンドでは9日、倒した像をがデモ隊が近くの池に投げ込んだ。東部マサチューセッツ州ボストンでも10日、像の頭部が壊された。

 先住民のグループは、コロンブスによる米大陸発見を祝う祝日「コロンブス・デー」(10月の第2月曜)についても、過去の残忍な暴力を許容することになるとして反発している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1272092 0 国際 2020/06/11 20:29:00 2020/06/12 12:07:00 2020/06/12 12:07:00 Mike Forcia raises his hands in the air as people photograph the fallen Christopher Columbus statue at the Minnesota state Capitol in St. Paul, Minn., Wednesday, June 10, 2020. (Evan Frost/Minnesota Public Radio via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200611-OYT1I50060-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)