中国のタンクローリー爆発、死者19人に…車体吹き飛び再爆発で200棟超倒壊

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【上海=南部さやか】中国浙江省台州市の高速道路インターチェンジ付近で13日午後、液化石油ガスを積んだタンクローリーが走行中に爆発し、19人が死亡、170人以上が負傷した。中国中央テレビなどによると、タンクローリーの車体の一部が付近の工場に吹き飛び、再び爆発が起きて200棟を超える建物が倒壊、複数の車両も炎上した。

 浙江省の地元当局によると、倒壊した建物の下敷きになっている人もおり、救急隊員ら2600人以上が捜索を続けている。このタンクローリーを所有する省内の会社は2016~18年、安全管理などを巡り、地元当局から10度、行政処罰を受けていたという。

無断転載・複製を禁じます
1277723 0 国際 2020/06/15 11:24:00 2020/06/15 11:24:00 2020/06/15 11:24:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ