イギリスの小売店、3か月ぶりに営業再開

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

15日、英ロンドンのスポーツ専門店で、マスクを着けて列をつくる買い物客(ロイター)
15日、英ロンドンのスポーツ専門店で、マスクを着けて列をつくる買い物客(ロイター)

 【ロンドン=池田晋一】英国で15日、新型コロナウイルスの感染防止のため休業していた小売店が、約3か月ぶりに営業を再開した。欧州連合(EU)加盟国などは同日以降、域内の入国規制を解除する。夏の休暇シーズンを前に人の移動制限を緩和し、感染の「第2波」を警戒しながら、観光業を中心とした産業の回復を急ぐ。

 英国では3月23日に始まった外出制限で、食料品店や薬局を除く店舗の営業が禁止された。6月14日現在、新型コロナによる死者は4万人を超え、欧州では感染被害が一番大きいことから、経済活動の再開が遅れていた。飲食店や理髪店の再開は、7月以降を目指す。

 一方、EU加盟国や往来の自由を保障する「シェンゲン協定」に参加するスイスなどは15日以降、域内での往来を再開する方針だ。EUによると、独仏などユーロ圏では、今年の経済成長率が前年比7・7%減になると見込まれている。

無断転載・複製を禁じます
1279052 0 国際 2020/06/15 21:35:00 2020/06/15 21:35:00 2020/06/15 21:35:00 Customers wearing face masks queue to enter Nike Town as it is reopening following the coronavirus disease (COVID-19) outbreak, on Oxford Street in London, Britain, June 15, 2020. REUTERS/Matthew Childs https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200615-OYT1I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ