FB上の政治広告表示、利用者が停止可能に…数週間以内に全米で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=橋本潤也】米フェイスブック(FB)のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は16日、FB上の政治広告の表示を利用者が停止できるよう運用を変更する意向を表明した。米紙USAトゥデー(電子版)への寄稿で明らかにした。

 利用者は、政治広告の表示を許可するかどうか、自分で設定できるようになるという。米CNBCによると、数週間以内に全米で変更が適用される見通しだ。

 11月の大統領選を前に、トランプ大統領の陣営は巨額の費用をFB上の政治広告に費やしており、選挙戦への影響が予想される。

 ツイッターやグーグルはすでに政治広告の中止や制限に踏み切っているが、FBは「民間企業が政治家やニュースを検閲するのは正しいと思わない」(ザッカーバーグ氏)と広告表示を継続してきた。

 米メディアは今回の運用変更について、事実上の方針転換だと指摘している。

 2016年の米大統領選では、FBなどを通じて大量のフェイク(偽)ニュースが拡散された。FBはその後も、広告に虚偽の内容が含まれている場合でも特段の対応を取らず、非難の声が強まっていた。

無断転載・複製を禁じます
1283528 0 アメリカ大統領選挙2020 2020/06/17 18:29:00 2020/07/30 15:55:05 2020/07/30 15:55:05

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ