感染拡大続くエジプトで外出制限解除…飲食店など再開、観光客受け入れ拡大へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【イスタンブール=酒井圭吾】エジプト政府は27日、新型コロナウイルス対策に伴う外出制限を3か月ぶりに解除し、飲食店や娯楽産業の営業の再開も制限付きで認めた。

 飲食店や映画館、劇場などの営業は、収容能力の25%までの利用に制限している。多くの信者が集まる金曜礼拝などを除き、モスクでの礼拝も解禁された。政府は7月1日からリゾート地への国際線運航も再開させ、段階的に観光客の受け入れを拡大する考えだ。

 累計感染者数が6万人を超えるエジプトでは、6月中旬に1日当たりの新規感染者が過去最多となるなど、感染拡大は続いている。ただ、国内総生産(GDP)の1割を占める観光業の外貨収入は3月下旬以降ほぼ「ゼロ」で、政府は経済活動を優先させる苦渋の選択を迫られていた。

無断転載禁止
1306930 0 国際 2020/06/28 21:50:00 2020/06/28 21:50:00 2020/06/28 21:50:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ