正恩氏「伝染病流入なくなるまで非常防疫強化」…写真付きの動静、6月8日以来

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=建石剛】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会政治局拡大会議が2日、平壌ピョンヤンで開かれ、新型コロナウイルス感染防止策の強化などが討議された。司会を務めた金正恩キムジョンウン党委員長は「伝染病流入の危険性が完全になくなるまで非常防疫活動を強化しなければならない」と述べた。

金与正氏「韓国からごみ媒介しコロナが流入、強力な報復を」…朝鮮中央通信

 正恩氏の動静が写真付きで報じられるのは、政治局会議に参加したと伝えられた6月8日以来だ。正恩氏は韓国に対する軍事行動計画を「保留」した党中央軍事委員会の予備会議に出席したと6月24日に伝えられているが、写真などは報じられていなかった。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
1317387 0 国際 2020/07/03 12:25:00 2020/07/03 12:25:00 2020/07/03 12:25:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)