読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

WHOが警告・欧州では「四面楚歌」、思惑外れた「北の緩い国」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=広瀬誠】新型コロナウイルス対策で国境を閉じた欧州連合(EU)各国が域内外の移動容認に転じる中、北欧スウェーデンが孤立している。厳格な外出規制を避けた影響で感染の拡大ペースが衰えず、各国との自由な往来が制限されている。

「医療が危機に陥りかねない」

夏の陽気を楽しむ人たち(6月24日、ストックホルムで)=ロイター。スウェーデンは外出規制が緩く、周辺国に比べ感染が拡大している
夏の陽気を楽しむ人たち(6月24日、ストックホルムで)=ロイター。スウェーデンは外出規制が緩く、周辺国に比べ感染が拡大している

 世界保健機関(WHO)は6月25日、「野放しにすれば欧州の医療が危機に陥りかねない」と、感染者の拡大傾向が続くスウェーデンや東欧を念頭に、警告を発した。
 欧州では南欧のイタリアから感染が爆発した。3月以降、各国がロックダウン(都市封鎖)に踏み切ったが、スウェーデン政府は社会・経済活動の落ち込みを嫌い、厳しい外出規制を設けなかった。50人以上の集会の禁止や、高齢者が暮らす介護施設への訪問を禁じた程度だった。
 国民の自発的な対応で感染を抑える戦略だったが、思惑は外れた。

 (ここから先は読者会員のみ見られます。こちらでログイン・会員登録をお願いします)

無断転載・複製を禁じます
1337539 0 国際 2020/07/13 09:00:00 2020/07/13 10:02:12 2020/07/13 10:02:12 People enjoy summer temperatures in Stockholm, Sweden June 24, 2020. Stina Stjernkvist/TT News Agency/via REUTERS  ATTENTION EDITORS - THIS IMAGE WAS PROVIDED BY A THIRD PARTY. SWEDEN OUT. NO COMMERCIAL OR EDITORIAL SALES IN SWEDEN. https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200707-OYT1I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)