読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ファイザー開発のコロナワクチン、米FDAが優先審査

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=船越翔】ロイター通信は13日、米食品医薬品局(FDA)が、米製薬大手ファイザーなどが開発する新型コロナウイルスワクチンを優先審査の対象に指定したと報じた。ファイザーは現在、ワクチンの臨床試験をドイツの製薬企業ビオンテックと進めており、年末までに生産に入ることを目指している。

 優先審査は難病の治療薬などを早期に承認するための制度だ。対象に選ばれると審査手続きで優先的にFDAの支援を受けられる。FDAは今年5月に米バイオ企業モデルナが開発中の新型ウイルスワクチンについても、優先審査の対象に選んでいる。

無断転載・複製を禁じます
1339662 0 国際 2020/07/14 00:30:00 2020/07/14 00:30:00 2020/07/14 00:30:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)