読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

英首相「コロナ、理解してなかった」…初期対応は「別のやり方あったかも」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ジョンソン英首相(ロイター)
ジョンソン英首相(ロイター)

 【ロンドン=緒方賢一】英国のジョンソン首相は24日、BBCのインタビューで、新型コロナウイルスの感染対策について、「最初の数週間、数か月は(ウイルスを)理解していなかった。別のやり方があったかもしれない」と振り返った。

 インタビューは首相就任から1年の節目に行われた。ジョンソン氏は「初期段階では人から人へ無症状のままどれほど感染するのか分からなかった」と説明した。

 英国では30万人近くがウイルスに感染し、4万5000人以上が死亡した。ジョンソン氏は従来、「正しい時に正しい決定をした」と主張してきたが、都市封鎖などの対策が後手に回ったと批判を浴びている。

無断転載・複製を禁じます
1364442 0 国際 2020/07/25 11:39:00 2020/07/25 13:36:09 2020/07/25 13:36:09 Britain's Prime Minister Boris Johnson attends a face-to-face meeting of his cabinet team of ministers, the first since mid-March because of the coronavirus disease (COVID-19) pandemic, at the Foreign and Commonwealth Office (FCO) in London, Britain, July 21, 2020. REUTERS/Simon Dawson/Pool https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200725-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)