フロリダ州の感染者41万4000人、NY州抜き全米2番目…1日で1万人超増加

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=船越翔】米ジョンズ・ホプキンス大の25日までの集計によると、米フロリダ州の新型コロナウイルスの累計感染者数が約41万4000人に達した。ニューヨーク州の約40万7700人を抜き、州別で2番目となった。1日に1万人超のペースで感染者が増えており、病床不足による医療崩壊の恐れも懸念されている。

 フロリダ州では6月中旬から感染者が急増し、今月12日には1日あたりの新規感染者数が1万5000人を超えた。米CBSテレビによると、州内では50以上の病院で集中治療室(ICU)の病床が満杯になっているという。

 今月21日には、西海岸のカリフォルニア州がニューヨーク州の感染者数を上回り、現在は州別で最多の約45万2300人に達している。

無断転載・複製を禁じます
1367907 0 国際 2020/07/27 11:18:00 2020/07/27 15:24:55 2020/07/27 15:24:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ