読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

イスラエル軍、北朝鮮傘下ハッカー集団のサイバー攻撃を阻止…防衛産業が標的

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【エルサレム=工藤彩香】イスラエル軍は12日、ハッカー集団「ラザルス」からのサイバー攻撃を阻止したと発表した。防衛産業が狙われ、軍が詳細を調査している。

 ラザルスは北朝鮮傘下の組織だとされている。発表によると、ラザルスはビジネス向けソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「リンクトイン」で、国際的な企業の最高経営責任者(CEO)や人事部門の幹部を装い、イスラエルの大手防衛産業の従業員に転職を誘うメッセージを個別に送った。その際、企業のネットワークに侵入して機密情報を収集しようとしたという。情報漏えいなどの被害は確認されていない。

無断転載・複製を禁じます
1406669 0 国際 2020/08/13 10:50:00 2020/08/13 11:49:40 2020/08/13 11:49:40

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)