読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

元徴用工で「司法の判断を尊重」…文大統領が演説、日本側に譲歩迫る

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

15日、ソウルで開かれた「光復節」の式典で演説する文在寅大統領(AP)
15日、ソウルで開かれた「光復節」の式典で演説する文在寅大統領(AP)

 【ソウル=建石剛】韓国の文在寅ムンジェイン大統領は15日午前、ソウル市内で開かれた日本統治からの解放記念日「光復節」の式典で演説した。日韓最大の懸案である元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)の訴訟問題に関して、「協議の扉を開いている。韓国政府はいつでも日本政府と向き合う準備はできている」と述べた。

 元徴用工訴訟を巡っては、韓国の裁判所が、敗訴が確定した日本製鉄(旧・新日鉄住金)の資産売却に向けた手続きを進めている。文氏の発言は、売却命令が出されて日本企業に実害が及ぶ前に、日韓両政府間の交渉で解決を目指す意向を示したものだ。

 ただ、文氏は、日本企業に賠償を命じた2018年の韓国大法院(最高裁)判決について、「最高の法的権威と執行力を有している」とも述べた。「司法の判断を尊重する」という原則的な立場を崩していないことを強調し、日本側に交渉での譲歩を迫ったものとみられる。

 北朝鮮政策については、「南北協力こそ核や軍事力への依存から脱却できる最高の安保政策だ」と訴えた。新型コロナウイルス対応で対北医療支援などに取り組む準備ができているとも強調した。

無断転載・複製を禁じます
1412043 0 国際 2020/08/15 11:18:00 2020/08/15 19:19:56 2020/08/15 19:19:56 South Korean President Moon Jae-in speaks during the celebration of 75th anniversary of the Liberation Day at Dongdaemun Design Plaz  in Seoul Saturday, Aug. 15, 2020. (Chung Sung-jun/Pool Photo via AP) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200815-OYT1I50059-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)