トランプ氏の弟が入院先で死去…大統領が見舞った翌日

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=村山誠】米ホワイトハウスは15日、トランプ大統領の弟で、ニューヨーク市内の病院に入院していたロバート・トランプ氏が死去したと発表した。71歳だった。入院の理由や死因は明らかにされていない。

 トランプ大統領は前日の14日、ロバート氏の見舞いにニューヨークを訪れたが、「容体は厳しい」などと話していた。トランプ大統領は15日夜、ロバート氏の死去を受けて、「ロバートは弟であると同時に親友でもあった。彼の記憶は私の心の中で永遠に生き続ける」との声明を発表した。

スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
1413720 0 国際 2020/08/16 12:26:00 2020/08/16 13:29:44 2020/08/16 13:29:44

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)