ベラルーシ首都で1万人以上デモ、治安部隊と小競り合い…125人以上拘束

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

30日、ベラルーシの首都ミンスクで、反政権派の支持者を拘束する治安当局者ら(ロイター)
30日、ベラルーシの首都ミンスクで、反政権派の支持者を拘束する治安当局者ら(ロイター)

 【モスクワ=工藤武人】ベラルーシの首都ミンスクで30日、アレクサンドル・ルカシェンコ大統領が6選を決めたとする大統領選の開票結果に抗議する大規模なデモ行進が実施された。インターファクス通信は、参加者数は10万人以上との見方を伝えた。内務省は治安当局が125人を拘束したと発表した。

 反政権派による日曜日の大規模デモは3週連続となった。過去2回とも10万人以上が参加したが、治安当局は大量拘束を控えていた。女性や高齢者も参加する日曜日のデモに対する弾圧も強め始めた。

 治安当局は30日朝から治安部隊を大量投入して中心部を封鎖し、大統領官邸周辺には装甲車両も配置し、厳戒態勢を敷いた。

 一方、同通信などによると、ベラルーシ外務省は29日時点で、ロイター、AP、AFPの各通信社や、英BBCなどの記者やカメラマンら計17人の取材許可を取り消した。

 ミンスクに大使館や代表部を置く米英スイスや欧州連合(EU)は28日、共同声明を発表し、ルカシェンコ政権に、自由や人権を尊重する国際的な義務の順守を求めた。

 ロシア大統領府は30日、プーチン露大統領とルカシェンコ氏が電話で会談し、数週間以内にモスクワで会談することで一致したと明らかにした。

無断転載・複製を禁じます
1443168 0 国際 2020/08/31 00:01:00 2020/08/31 00:42:24 2020/08/31 00:42:24 Law enforcement officers detain opposition supporters protesting against presidential election results in Minsk, Belarus August 30, 2020. Tut.By via REUTERS  ATTENTION EDITORS - THIS IMAGE HAS BEEN SUPPLIED BY A THIRD PARTY. NO RESALES. NO ARCHIVES. https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200830-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ