中国の「抗日戦勝75年」式典、習氏が出席・献花へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【北京=比嘉清太】中国国営新華社通信は1日、習近平シージンピン国家主席が「抗日戦争勝利記念日」にあたる3日、北京で行われる「戦勝75年」を記念する式典に出席し、日中戦争などでの犠牲者に献花すると伝えた。

 式典は3日午前に行われ、習氏のほか、共産党幹部や北京市の各界の代表が出席する。中国中央テレビが生中継する予定だ。式典の詳細は明らかになっておらず、習氏が献花する際に歴史問題について発言するかは不明だ。

 習政権は「戦勝70年」の2015年には、海外首脳らを招いて軍事パレードを行った。16年以降は最高指導部メンバーに次ぐ共産党政治局員らが出席する座談会を開いてきたが、大規模な記念行事の開催は見送っている。日中関係が改善傾向にあることを考慮していたとみられる。今回は節目の75周年にあたることから、出席を決めた模様だ。

無断転載・複製を禁じます
1449167 0 国際 2020/09/02 10:59:00 2020/09/02 12:14:51 2020/09/02 12:14:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ