「裏切りは長く続かない」イラン最高指導者がUAE・イスラエル国交正常化を批判

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【テヘラン=水野翔太】イランの最高指導者アリ・ハメネイ師は、アラブ首長国連邦(UAE)とイスラエルの国交正常化合意について、「(UAEの)裏切りは長く続かない」と訴え、批判した。1日、教育関係者とのテレビ会談で述べた。

 イランの孤立化を狙う米国は国交正常化の仲介役を果たし、この日は米・イスラエルの代表団がUAEを訪問していた。

 イランはイスラエルと敵対しており、貿易面での結びつきが強いUAEのイスラエル接近を警戒している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1452769 0 国際 2020/09/03 18:57:00 2020/09/03 20:30:53 2020/09/03 20:30:53

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)