NY州、30日から飲食店の店内営業を再開…入店は定員の25%まで制限

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=村山誠】米ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事は9日の記者会見で、新型コロナウイルス対策で禁止してきたニューヨーク市内の飲食店の店内営業について、今月30日から再開を許可すると発表した。入店は定員の25%までに制限するなど、厳しい規制を当面続ける。

 再開には、入店客の検温や着席時以外のマスク着用、追跡用に入店客代表者の連絡先の提供も求められる。各テーブルを約1・8メートル以上離す必要もあり、手狭な飲食店にはハードルが高い規制内容だ。

 クオモ氏は「苦労してきた飲食店にとって前進だ。ただ、住民の健康と安全を守るのも我々自身の責任だ」と理解を求めた。

 市内の飲食店は3月中旬に配達と持ち帰り以外の営業が禁止されたが、6月に屋外での営業が解禁されていた。

無断転載・複製を禁じます
1466739 0 国際 2020/09/10 10:24:00 2020/09/10 11:12:09 2020/09/10 11:12:09

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ