読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

トランプ氏、ウイルス検査でコロナ「陰性」…主治医が声明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】新型コロナウイルスに感染した米国のトランプ大統領の主治医ショーン・コンリー氏は12日、トランプ氏がウイルスの抗原検査で数日にわたり「陰性」と判定されたと発表した。

 コンリー氏はこれまで、「大統領を通じてウイルスが感染するリスクはなくなった」と説明してきたが、検査で陰性になったかどうかは言及していなかった。

 コンリー氏は今回の声明で、「大統領の最近の検査について」と記しているが、検査の具体的な日付には触れていない。トランプ氏は10日にはホワイトハウスに支持者を集めて演説し、対面での活動を再開させている。

無断転載・複製を禁じます
1542773 0 国際 2020/10/13 07:57:00 2020/10/13 10:51:22 2020/10/13 10:51:22

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)