メキシコ前国防相に麻薬密売容疑…米空港で逮捕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=久保庭総一郎】ロイター通信などによると、メキシコのサルバドール・シエンフエゴス前国防相(72)が15日、訪問先の米ロサンゼルスの空港で米麻薬取締局に麻薬密売とマネーロンダリングの疑いで逮捕された。

 ペニャニエト前政権時代に6年間国防相を務め、当時は麻薬組織の取り締まりで主導的な役割を果たしたことで知られる。家族と空港に到着した際に身柄を拘束されたが、同行していた家族は釈放された。

 メキシコのエブラルド外相はツイッターで、駐米大使館から報告を受けたことを明らかにし、「前国防相に支援を提供する」とした。

無断転載・複製を禁じます
1554858 0 国際 2020/10/16 23:39:00 2020/10/16 23:39:00 2020/10/16 23:39:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ