[深層NEWS]「初めから謝罪することでうまく対応」…韓国外相の夫の渡米問題

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東海大の金慶珠教授、龍谷大の李相哲教授、恵泉女学園大の李泳采教授が16日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相の夫が外交省による海外渡航の自粛要請中、ヨットの購入目的で渡米し、批判された問題などを議論した。

 金氏は「不適切だが、違法行為ではない。大統領からの信頼も厚く、更迭にはならないのでは」とし、李相哲氏は「初めから謝罪することでうまく対応し、問題となった他の閣僚ほど物議を醸していない」と指摘した。李泳采氏は「コロナ時代に個人の行動の自由はどこまであるのか、論戦は続く」との見方を示した。

無断転載・複製を禁じます
1554869 0 国際 2020/10/17 00:36:00 2020/10/17 00:36:00 2020/10/17 00:36:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ