世界のコロナ感染者、4000万人突破…1か月で1000万人増

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、新型コロナウイルスの世界全体の累計感染者数が19日、4000万人を超えた。欧州などで感染が再拡大している。9月18日に3000万人に達してから、約1か月で1000万人増えており、感染拡大のペースは衰えていない。死者数は約111万人となっている。

「BA・5」に置き換わり進めば…東京の感染者、8月中旬に1日1万3000人でピーク

 米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、新型コロナウイルスの世界全体の累計感染者が19日、4000万人を超えた。9月18日に3000万人に達してから、約1か月で1000万人増えており、感染拡大のペースは衰えていない。新型コロナによる死者数は110万人を超えている。

 日本時間19日夜時点で、国別の感染者数は、米国が約815万人、インド約755万人、ブラジル約523万人と上位3か国で世界全体の半数以上を占める。フランスやスペイン、英国など欧州各国では新たな感染拡大を受け、一部で夜間の外出禁止などの規制が始まっている。一方、インドやブラジルでは、感染増加に鈍化の兆しが出ている。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「国際」の最新記事一覧
1560452 0 国際 2020/10/19 18:11:00 2020/10/20 00:37:47 2020/10/20 00:37:47

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)