地震発生から91時間、4歳女児が助かった

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【カイロ=上地洋実】トルコとギリシャの間のエーゲ海で10月30日に発生した地震で、トルコ政府は3日、地震による死者が109人になったと発表した。ギリシャのサモス島で死亡した2人と合わせ、今回の地震による犠牲者は111人になった。

 最も大きな被害が発生したトルコ西部イズミルでは3日、地震発生から91時間ぶりに4歳の女児が救助された。イズミルでは地震でアパートの倒壊が相次いだが、一部は基準を満たさない違法建築だった可能性が浮上している。トルコの捜査当局は2日、建築に関わった業者ら9人を拘束した。

無断転載・複製を禁じます
1599074 0 国際 2020/11/03 14:26:00 2020/11/03 23:01:12 2020/11/03 23:01:12

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ