インドのコロナ感染者、累計900万人突破…米国に続き2か国目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

19日、ニューデリーで、新型コロナウイルスの検査を準備する医療従事者(AP)
19日、ニューデリーで、新型コロナウイルスの検査を準備する医療従事者(AP)

 【バンコク=小峰翔】インド政府は20日、新型コロナウイルスの感染者累計が900万人を超えたと発表した。900万人を超えたのは米国に続き2か国目。米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、ロシアも感染者累計が200万人を超え、ブラジルでも600万人に迫るなど、感染拡大に歯止めがかからずにいる。

 インドの1日当たりの新規感染は9万7000人を記録した9月中旬から減少し、今月は4万人程度で推移していた。一方、首都ニューデリーは「第3波」に見舞われており、20日の新規感染者は7500人を超えた。地元政府は19日、マスク不着用に対する罰金を2000ルピー(約2800円)に引き上げるなど、対策の引き締めを図っている。

 ニューデリーは雨期が終わり、野焼きや排ガスで大気汚染も深刻化している。専門家らは感染した場合、「重症化率が高まる恐れがある」と警鐘を鳴らす。

無断転載・複製を禁じます
1642201 0 国際 2020/11/20 18:58:00 2020/11/20 22:31:15 2020/11/20 22:31:15 A health worker gears up to collect samples to test for COVID-19  in New Delhi, India, Thursday, Nov. 19, 2020. Nevertheless the country’s new daily cases have seen a steady decline for weeks now and the total number of cases represents 0.6% of India’s 1.3 billion population. (AP Photo/Manish Swarup) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201120-OYT1I50083-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ