トランプ氏の長男も陽性…ホワイトハウスで感染相次ぐ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ワシントン=海谷道隆】米国のトランプ大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏が新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたと、ジュニア氏の広報担当者が20日、明らかにした。今週初めに感染がわかり、自主隔離を続けている。症状はないという。

 トランプ氏の家族ではこれまで、トランプ氏本人とメラニア夫人、末息子が感染した。ホワイトハウスや共和党関係者の感染も相次いでいる。

無断転載・複製を禁じます
1643470 0 国際 2020/11/21 10:12:00 2020/11/21 10:59:53 2020/11/21 10:59:53

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ