読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

韓国、厳戒態勢で入試…隔離中の受験生は救急車で会場に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ソウル=建石剛】新型コロナウイルス感染拡大の第3波を迎えている韓国で3日、日本の大学入学共通テストにあたる「大学修学能力試験」が始まった。自宅隔離中の受験生が救急車で会場入りするなど、会場には張り詰めた空気が漂っていた。

 机の前面には遮蔽しゃへい板が設けられた。せきをするなどの症状があれば別室で答案を書くことが求められた。自宅隔離者は医療用マスク着用が義務づけられ、監督官も防護服姿で対応するなど厳戒態勢となった。感染者は病院などで受験した。

 今年は約49万人が志願した。韓国では最近、1日に約500人前後の感染者が出ている。教育省によると、志願者のうち、1日時点での感染者は37人、自宅隔離者は430人に上った。

 受験競争の激しい韓国で、この試験は人生を懸けた大一番と言われる。例年なら会場周辺に教員らが集まって大声でエールを送る姿が見られるが、この日は親以外の同伴者は少なかった。

無断転載・複製を禁じます
1671665 0 国際 2020/12/03 12:34:00 2020/12/03 12:34:00 2020/12/03 12:34:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)