読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国製ワクチンの臨床試験を一時中断、被験者に「ギラン・バレー症候群」類似の脱力感

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【リオデジャネイロ=淵上隆悠】南米ペルー紙レプブリカなどによると、ペルーの全国保健機構は11日、中国の国有製薬大手「中国医薬集団」(シノファーム)が実施していた新型コロナウイルスワクチンの臨床試験の一時中断を決めた。64歳の被験者が、急激な筋力低下やまひを引き起こす「ギラン・バレー症候群」との類似が指摘される両足の脱力感を訴えたためで、ワクチンとの関連を調べる。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1699688 0 国際 2020/12/14 15:56:00 2020/12/14 16:21:55 2020/12/14 16:21:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)